<   2005年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

明日は始業式

いよいよ、明日は始業式です。
ああ・・・・始まってしまうのね・・・。

うちの学校は、9月は体育祭に向けてまっしぐらの月です。
生徒は夏休み中から頑張って準備しています。
本番は17日、今年は祝日の関係で、ちょっと早めです。

残暑の中、私は熱中症との闘いとなります。
しっかり目ェさましてかからねば。

休み中の、ぼけぼけとろとろモードは、
残念ながら今日でおしまい。

さーて、頑張るか!
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-31 21:42 | 日々の暮らし

一寸の虫にも・・・

以前にも触れたけれども、夏期休業中は「30分くらいの遅刻」は
大目に見てもらえることになっている。
そしてそんな暮らしにも適応できずに、日々、1時間以上遅刻していた私。
今日は、職員会議と校内研究がある日で、
通常勤務と同じ出勤時刻が強いられていた中、
やっぱり、遅刻いたしました。・・・5分くらい・・・。
・・・ごめんなさいです。

午後からは、学校の職員みんなで、
消防署に出向いての、普通救命講習。
これもまた、隣の席のKちゃんと一緒に昼食に出て
お喋りしすぎて遅刻ギリギリになった私ですが・・・。

そんな私も、救命講習は、頑張りました。
例のダミー人形を使っての、AED(自動体外式除細動機)をもちいた
心配蘇生法の、講習と実技です。
いちおう、効果測定があって、合格すると講習済認定証がもらえるもの。

ちゃんと、いちばん最初に一発合格いたしました。
当然といえば、当然なのだけれども、
「誰よりいちばん上手に出来なくっちゃ」と思って
頑張りましたわ。

一寸の虫にも五分の魂というように、
私にだって、三分くらいの職業的プロ意識はあるのです(笑)。



それにしても、日ごろ、他人から指導されることの少ない教師集団。
中には、1,2回の不合格で
「もう、いい、こんなのできなくても。私は認定証なんて要らないからやめた」
って、へそを曲げてしまう人もいたりして・・・^^;。
日ごろ、バレエの稽古で、さんざん「ダメ出し」され慣れている私から見ると
「せっかくの成長のチャンスを・・・」と、もったいない限りなんだけれども・・・。

でも、そうかと思うと、
ひたすら、自分の気に入るデータが出せるまで
何度も何度もチャレンジしてからでないと、判定を受けないという
完璧主義者も結構いたりする。
早いうちに、自分の弱点、指摘してもらったほうが、
効率よく上手になれると思うんだけど・・・。

ホント、教員って不思議な人が多い。・・・というか、
いずれにせよ、「他人からアドヴァイスされたくない」という
変なプライドが高い人が多いのね。

・・・ま、トップ目指したりした私も、その中の一人なのかな・・・?
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-27 00:02 | 日々の暮らし

ほんと、お疲れさまです

朝から私は、半分しか目覚めていないようなたるみっぷり。
でも、隣の席の、同期のKちゃんは大忙し。
今日は、教員の合唱祭担当の会議もあり、
校内研究の推進委員会議もあり、で、
Kちゃんはどっちも担当だし、それ以外に、レポート作成なんかもしていた。

午後からの、校内研究推進委員会は、
なにやら大荒れ模様。
今年は、地区の研究発表校にもあたっているし
この研究は、職員にすごい負担をかけているのだ。
テーマが評価だし・・・というのもあって、
研究授業はもちろん、レポート発表も、協議も、
ほとんど関わらずに済んでいる私としては本当に
申し訳ないような気分。

13時半に始まった会議は、15時半の休憩のときに
「やっと3分の1終わったかな」なんて言っていた。
エアコンもない小部屋で、難しい会議をしているのに、
とくに仕事のない人が職員室で涼しく過ごしているのが申し訳なく、
「ここ使いなよ。出て行けって言うなら別の部屋行くよ。
暑い中でイライラしながら会議しても進まないよ」
…と言ったのだけれど、
その後もずっと、その小部屋で会議を続けていた。


職員室内の「のんき組」(推進委員ではない職員たち)は、
ひとり、またひとりと減っていく中、
「ねえ、ねえ、これ、最後になったら、
あの部屋ノックして『これで誰もいなくなりますんで』って
言わなきゃいけないのかなぁ・・・・・・」
部屋の中の緊迫した空気を想像した私たちは、
「ひえ~・・・私やイヤ」「俺だってイヤだよ」と
生徒のようにおびえてみたりして・・・(笑)。


結局、最後に残った三人は、
一緒に帰り支度をして、
戸締り・電気・etc.・・・
「エアコン、つけっぱなしはまずいよね」
「でも、帰ってきたときに部屋がムッとしていたらきっとヤダよね」
「このPC作業中なんだけど、どうしよう」
・・・と、いちおう自分たちとしては最大限の気を遣ったつもりの後始末をしたあと、
抜き足差し足忍び足・・・って感じで、
学校を出てきたのでした。

会議、何時ごろまで続いたのかなぁ・・・・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-23 23:22 | 日々の暮らし

「○中研」全研究部会の日

本日は、地区の研究会。
養護だけでなく、ほとんどの研究部会が、各場所で動いているはずの日。

地区の研究会に費やせる時間も、以前に比べると格段に減ってしまい、
以前は「研究討議の場」だったこの集まりも、
「どのように研究を進めていくか打ち合わせる場」に過ぎなくなってしまいました。
そして、実際の研究は、割り振って「宿題」として
個々にこなして持ち寄るだけ・・・。

ああ、世知辛いなぁ・・・。

8月も下旬に入ってしまいました。
この時期は、本当なら、日々の雑務におわれたりせずに
ゆっくりと逝く夏との別れを惜しむのが
人として正しいあり方だと、
・・・たしか、死んだおばあちゃんの遺言で言っていた・・・ような気がするんだけど(笑)。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-22 23:35 | 日々の暮らし

LOVEバトン

飛翔するナースの日記のlove31happyさんから
『LOVEバトン』なるものを受け取ってしまいました・・・。
きゃぁー、もっとも色気から遠い「お仕事ブログ」でこれを受けてしまうなんて・・・。
このブログはお仕事関係のこと以外は書かないって決めていたのに。
・・・といいつつ、お調子者なので、結構喜んで受け取ってしまいます(笑)。

①初恋はいつ?
・・・両親に言わせると、幼稚園のときらしいのですが(同じクラスの男の子の名を挙げて
「○○くんとけっこんするの」とか言っていたらしい)、私としては、小学校4年生だと
思っています。

②今までに付き合った人数は?
「つきあいましょう」という両者の合意の下に「彼女です」「彼氏です」という看板を揚げたのは
実はたった2人です。
そのように明るみにでることはなかったけれども、恋愛だと思っているのは、その数倍くらい?

③好きな人とデートしたい場所は?
最近、やけに、動物園に行きたいのよね。水族館でもいいけど。

④好きな人に言われていちばん嬉しかったことは?
「このヒト(男)素敵だ」と思わされたことばならたくさんあるけど、
嬉しかったことばっていうと、なかったわけではないのにあまり「これ」っていうのが
思い浮かばない・・・。
「会いたい」って言われたときが、いちばん嬉しいと思う。

⑤好きな人と見たい映画は?
作品名はこれと言って浮かばないけれど、B級コメディがいいな。

⑥好きな人はいますか?その人の好きなところは?
もちろん、いますよ♪生きていく力のあるところかな?

⑦こんな人、絶対無理って人は?
殴る男は遠慮したい・・・。

⑧浮気は許せるか?許せるならどこまで?
許すとか許さないとかいう問題ではないと思っています。
相手を好きでいる以上、知りたくないことです。
そして、絶対に私には気づかれないように気を遣ってくれることが愛だと思っています。

⑨同棲してみたい?
結婚という形にはこだわらないので、同棲・半同棲・通い婚etc.二人にあった形で仲良くしたい。

⑩あなたが愛を感じる行動は?
若い頃は、「ヘッドロック」が大好きだったなぁ・・・。
今は、何をされてもそこに愛がこめられているかいないかわかる気がする。
愛情があれば、何をされても愛は感じる。

⑪愛と恋の違いは?
恋には必ず終わりがある。愛は永遠にでも続く、形を変えながら・・・。

⑫いちばん長く続いた恋愛は?
同じ人に対しても、何度も生まれたり消えたりするものなので、よくわかりません。

⑬一生人を愛せなくなるか、あるいは人に愛されなくなるかどちらかを選択して。
「愛するほうを選んだんだから、しかたないよね」と
ときどき思いながら、日々生きています。

⑭このバトンを渡す5人は?
このブログからつながっていかれる人、そんなにいないんだよね~・・・。考えてみます。

以上
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-17 00:05 | 交流

夏休み

うふふ、明日から夏休み♪
・・・正確に言うと、夏期休暇は来週の月・火・水なんだけど、
明日とあさっては、確信犯で生理休暇をとっちゃうのだ。
休んだって誰にも迷惑をかけない・・・というか、
出勤したって何の役にも立たないこんなときくらい、
権利を最大限に利用しなくちゃね。

明日、あさっては、朝、日直さんに
「生理休暇ください」と電話しなくちゃならないけれど、
それさえこなせば、明日から7日間お休みだ!
やっと、あの無為な時間から解放されるわい。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-10 23:59 | 日々の暮らし

無駄出勤

朝、15分の遅刻。
充分間に合う時間に、家を出られる状態になっているのだけれども、
別に、約束があるわけでなし、打ち合わせがあるわけでなし、
誰に迷惑かけるわけでなし、
ついつい、だらだらして遅れる。

ええ、たるんでいます。

だって、8月にたるまないで、いつたるむ!?
こんなときまで、まじめに働いていたら病気になっちゃうよ。
教員とはそういうもの。
『8月は働いちゃいけないよ、ヒトとしてダメになるよ』って、
死んだおばあちゃんの遺言で言われたし・・・(笑)。

・・・というわけで、今日は一日、職員室で、
趣味のクラシックバレエで使うトウシューズのリボンを
ちくちくと縫い続けて終わってやった。
3足に、リボンとゴムをつけた。

健康センター・・・じゃない、振興センターの書類も出しちゃったし、
牛乳会計のお仕事も終わっちゃったし、
布団をクリーニングに出す準備は出来ているし、
客も来なけりゃ、電話も来ない、
病人もけが人も訪れない。

ああ、なのに、自宅で研修してはいけないのはなぜなんだ~~~!!

絶対このことには、慣れてやらないもん。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-05 01:09 | 労働者のぼやき