<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

明日から・・・

明日から、一泊二日で研修に行ってきます。
経験者研修というヤツです。15年モノ。
私は、もう、丸16年働いて17年目なんだけど、
教委の手違いでなぜか今年受けるんだよね。
正規の年度に受ければ、同期の子たちと会えて楽しかったのにな・・・・。

宿泊場所は、教育センターの宿泊棟。
はっきり言って、私が
「あ、ここの教育センターって、昔は宿泊も出来たんだぁ」
・・・って思った建物に泊まります。
・・・今も泊まっているとは思わなかったぜ(--メ)。
藪の中に建っているんだよね、蚊がすごいだろうなぁ・・・。
しかも、21時にはエアコンが止まるらしい・・・。
・・・覚悟していきましょ。


今日は、普通に出勤。
「出勤のための出勤」をさせられ続ける腹いせ(?)に、
職員室のPCで「帝王切開」と「開心術」のOp.のDVD見てやった。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-28 01:01 | 日々の暮らし

家事か仕事か・・・?

夏休み出勤は、いちおう、朝いつもよりも30分くらいは遅れても大目に見るよ
・・・ということになっている。
帰りも、まあ、30分くらいは早めに帰っても、見てみないフリをするよ・・・と。

当然、私としてはそんなことくらいありがたくも何ともなく、
「あったりまえでしょ!?それだけかいな!」
くらいに思っているのだけれども・・・・。

まあ、朝、30分遅いと、洗濯を夜のうちにしなくても干して出られる。
・・・ということで、出勤前にお洗濯。

・・・で、出勤後は、PCで牛乳給食の会計に関する
細かい仕事をしつつ、保健室のカーテン洗いに徹する。
保健室の洗濯機は、いまだ二層式。
しかも、水源も排水先も、外の水道に求めなければならないという
かなり不自由な状況にある。
そんなわけで、保健室とは別棟の調理準備室にある全自動を拝借。

保健室のある管理棟と、調理準備室のある北棟とは、
夏休み中は2階の渡り廊下を通らないと行き来できない。
なので、それぞれ1階にある両部屋から、いちいち2階を通って数往復。
・・・ま、これはいい運動になったかな。

窓にかかったカーテンと、ベッド周りのカーテンと、
もうひとつ間仕切りに使っているカーテンを洗濯。
全部で3回洗濯機を回した。

朝から一日、洗濯ばっかり。

時に、保健室の仕事は、家事とよく似ていて、
職場でも家でも同じようなことをしているなぁ・・・と思うこともしばしば。


それでも、カーテンが全部きれいになった保健室は気持ちいいな。
とりあえず、達成感を得て帰宅。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-22 23:49 | 日々の暮らし

明日は終業式♪

バタバタだった、学期末の事務処理も何とかめどが立ち、
今日、一学期最後の職員会議が終了。
こんな日まで5時間授業を、みんなよく頑張ったよね。
何年か前までは、とっくに午前授業になっていたのに・・・。

明日は、終業式。でもその前に大掃除。
授業時数の確保は、厳しくなるばかりで、
今までは今日が大掃除で、
明日は終業式と学活だけだったのに・・・。

あと一日で夏休み。
数年前までは、ここまで来ると、もっともっと大きなときめきがあったけれど、
自宅研修の権利を剥奪された今では、
「ま、ちょっと気楽になるか」程度になってしまった。
その件に関しては、きっとまた後日書くと思うけれど、
これから42日間の間に、
気が遠くなるほどの「意味のない出勤」をしなきゃならない。
私が出勤することで、
どこかの誰かが、何らかの利益を受けるのならば、
それもお役目と甘んじて受けるけれども、
誰もひとつも嬉しくない出勤を、ただ、体裁のためにしなきゃならない理由がわからない。

自宅研修権が剥奪されてから、
夏期休業中の研修に意欲的ではなくなった。
だって、たいていの研修は週末に開催され、
週末の研修は、振り替えにも何にもならないから。
意味のない出勤を月曜から金曜までこなすためには
週末に研修の予定なんか入れられないよ。
興味深い学会もあるけれど。
身になりそうな研究集会もあるけれど。
ただ出勤するための出勤のために、
全部あきらめた。

からだが持たないもの・・・・・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-19 23:16 | 日々の暮らし

虐待10秒前!?

月曜日の朝から、みんな不調だね。
うん、そうね、暑いもんね。
暑いのはきっと、みんな同じなんだよ。
だるいのも、頭痛いのも、みんな同じ。
・・・だけど、我慢できる人とできない人の違いは
いったいなんなんだろうね。

「どうして、休み時間じゃなくて、授業始まってすぐに来るの?」
「どうしていつも、二人一緒に具合悪くなるの?」
「どうしてそんなにおしゃべりしていられるのに、授業には出られないの?」

2時間目までに20人も相手して、
私も朝からかなり不機嫌。


保健室での休養は、原則1時間まで。
それで回復しない場合は、早退して休みましょう。
・・・わりと、どこの学校でも、そんな感じの決まりになっているのでは?
だけどうちの場合、それがいつの間にか
「1時間なら休める」
「今日は国語休もう」
「今日は体育休もう」
・・・そんな感じになってしまうのが、すごく歯がゆい。

それでも今日みたいな日は、ただそれだけが私にとっても救いだったりして、
「この時間終わったら、出てってよね」
というような、血も涙もない対応をしてしまったりする。

だって本当に、各学年のへんなヤツが
保健室に一堂に会したような2時間目だったんだもの。
「あーまた、へんなのが来たよ」って
保健室での対応の原則は、生徒の目を見てあたたかく
「どうしたの?いいんだよ、入っておいで」と迎えることだと
重々知っている私だって
そんな「全身拒否オーラ」になってしまう。

「M先生も帰っていいって言ってたじゃん。
そんなに具合悪いなら、帰りなよ。さようなら」

そこまで言われても、また保健室にやってくる心理を、
本当は考えて受け止めてあげなければいけないんだろうね。


とりあえず、すべての生徒がいったん去った2時間目の終わり、
逃げるようにして職員室に上がった。
ひとり、寝かせておく子がいたから、本当はついていたかったのだけれど、
「ごめんね、私がいると、かえって休める環境じゃなくなっちゃうから、
ときどき様子見に来るから、ひとりで寝てられる?」って・・・。



職員室に行くと、その前にのぞきに来てくれた同僚が
「あ、あの子達みんないなくなったの?」と聞いてくれた。
「うん、その隙に逃げてきた。あれ以上あそこでひとりで対応していたら、
私、虐待しちゃうもん」というと、
「まともにつきあったら、先に壊れちゃうのはnoranekoさんだから、
気をつけたほうがいいよ」
と言われた。少しほっとしたな。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-12 00:01 | 日々の暮らし

みんなのゆたんぽ

月経痛の来室ばっかり多かった一日。
「重症の月経困難症」の子はひとりだけで
あとの子は、「その程度は、我慢していくしかないんだよね・・・」というのを
我慢できない人たちや、やりたくないことをやらない理由にしたい人たちだったけど。

昼休み、やはり月経痛を訴えてきた子に
「カイロあるからあげるよ。おへその下と、ちょうどその裏側に貼ると楽になるよ」
といったのだけれど、
「面倒くさいからヤダ」とか、わけのわからないことをぬかしている。
そして、
「あれください、タンポン」
というので、
なんだ、それ以前の問題か、生理用品がないのね。
・・・と思いつつ、
「タンポンはないよ。ナプキンしか・・・」
と答えると、
「違う、あの、あったかいヤツ」
と、抱える動作。

「・・・ああ、それは、湯たんぽのことかな?」


実は、あまりにもみんなの人気者になりすぎて
みんな水漏れするようになっちゃったから、今、品切れなのだけれど、
冷えてお腹が痛くなった子や、月経痛の子には
よく「ゴム湯たんぽ」を持たせていた。
あったかいものを抱えているのが落ち着くのか、
子どもたちは、みんな、この湯たんぽがなぜか大好きなのだが、
私から渡されるまで「湯たんぽ」というものの存在を知らなかった子は多い。

今日の彼女のように、湯たんぽのことを「タンポン」と呼んでしまった子は
以前にも何人かいた。
「湯たんぽ作ってあげようか?」と私が言ったときに
「湯たんぽって、あの、水泳とかもできるヤツですか?」
と言った子も、そういえばいたっけ・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-08 23:05 | 日々の暮らし

よっしゃ!

学校保健統計、投函。
締め切りは明日。
ま、間に合ったことになるでしょう・・・。

通知票貼り付け用のデータ打ち出しの用紙も配られた。
流し込み用のデータ作らなきゃ。
歯科の「おすすめ」も書かなきゃ。

でも、明日の午後は自分の健康診断♪
早く終わっても、絶対学校には戻らないぜ!
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-06 00:18 | 日々の暮らし

休みすぎた罰かな・・・

久々の出勤、どきどき・・・。
とりあえず、今日は行かれてよかった・・・。

玄関で事務の女性(新採のころからかわいがってもらっているお姉さま)
に「大丈夫?」と言われ、
「大丈夫・・・と思いたいです。このまま来られなかったらどうしようかと思った・・・」
・・・と本音。

しかし、いったん席に着けば、たまっていた仕事が
怒涛のように押し寄せ、もう何を考える余裕もなし。

今日は、保健室においてあるパソコンを職員室に持って上がって
(私物の、一体型なので)、職員室でお仕事・・・ちょうど、午前授業で
午後から成績処理事務、という日だったので助かりました。

何しろ、例の「統計」がまったく手付かず。
締め切りは、あさって。でもその日は、午後から自分の健康診断なので
何が何でも明日中に投函せねば・・・!!
・・・ということで、髪振り乱し、机の上を戦場にして
ひたすら統計作業に打ち込みました。
職員室の自分の机がこんなに汚い養護教諭も
あんまりいないんじゃないだろうか・・・と思いつつ・・・・・。


そして、やりきれなかった耳鼻科の集計を
家にお持ち帰りして、やっと終わらせたところです。
うん、目鼻がつきました。何とか明日発送できそう・・・。
でも、歯科の「受診の勧め」がまだ2学年分手付かずだし、
通知票に貼る一覧表の出力も、今週中に終わらせないと・・・!!
それなのに、金曜日の午後は、出張だし。

夏休み中の経験者研修に提出する事例もまとめないと!
地区の研究会の資料も・・・・・・・・・!!!!!


ああ、一気に目が覚めました。
夜中に目が覚めてもしかたないか(笑)。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-05 01:03 | 日々の暮らし

5連休

うわぁ・・・4日間も、寝通してしまいました。
人間ってどのくらい眠れるの?

結局、火曜日に教育センターに行ったあと、
水・木・金と3日間も療休取っちゃいました。
3日も連続で休んだのは、復帰以来初めてだぞ。

毎日、夕方以降には元気になって、
晩ご飯も作って、ベッドも一回ちゃんとメイキングして、
お弁当の用意までするのに、
朝になると起きられなくて、
「これって、昔の登校拒否児みたいじゃない?
私このまま、ずっと出勤できなかったらどうしよう」
などとも思ったのですが、
そのときはそのときだよね、って、
もう開き直っちゃうことにしました。

今日は、4時過ぎくらいから起きて、
シーツと枕カバーを取り替えて、お風呂に入って、
晩ご飯もしっかり食べました。
これで生き返れたらいいな。
なんとなく大丈夫のような気はしていますが・・・。


職場の皆さまには、ひとえに「ご迷惑おかけしてすみません」です。

月曜日には復帰する、はず。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-07-02 21:17 | ねむいうつ