カテゴリ:これが思春期だ!( 5 )

内科検診終了・・・

昨年度は、女子のあまりの失礼さに恥じ入った内科検診でしたが、
その点については、職員にも多大な協力を得たためか、
今年度は問題なく終了。

しかし、代わりに、
男子のあまりの恥ずかしさに、ことばを失う場面はございました。


3年の内科検診が始まろうとする、ある日の昼休みのこと。
遊びに来ていた3年男子が
「ねえ、内科検診って、女子も、こーやるの?(上着をまくって胸を見せる状態)」
と、突然言い出しました。
いったいどうして、今、それに気づいちゃったかな。
・・・というか、なんで今まで気づかなかったの?
って感じなのですが、
「そうだよ」
と答えると、
「すげー!」
「エロい!」
「エロオヤジじゃん」
「俺も医者になる!!!!」
・・・と、絶叫。

そこへ、検診担当の内科校医登場。

・・・うわ、今の、絶対聞こえていたよね・・・と
申し訳ない気持ちの私のことなんかお構いなしに
「あ、この先生知ってる!」(校医は地域の開業医なのでかかりつけも多い)
「先生~うらやましいですよぉ。俺も医者になりたいです」
とか何とか、なれなれしく校医に肩を組んだりまでし始める3年のサルたち・・・(--メ)

「・・・す、すみません、ほんとーにバカ で・・・」
私の謝罪に、校医さんも苦笑いしつつ
「動機が不純だな」
・・・で済ませてくれましたけれど・・・。

存在自体が恥ずかしいってば、キミタチ!!!
[PR]
by noraneko_89 | 2006-06-15 23:28 | これが思春期だ!

乱暴に訊く

3年の隈取り娘K子。

「先生、初めて(男の子と)付き合ったのって、いつ?」
「中1だよ」
「そっかー、やっぱりみんなそのくらいだよねー。
ねえ、どういうつきあいだったの??」

どういう・・・っていっても、あのころって別に、
一緒に帰ったりさえもしなかったのが現実だからなぁ・・・。

「えー?私たちのころは毎日休みなく部活だったし、
付き合っていたって言っても、何が付き合っていたんだか・・・」
「え?なんにもしないの?」
「うん、別に・・・」

実は、『交換日記』(笑)とかいうのが流行っていたりして、
毎日淡々とノートの交換とかしていたんだけど、
そんなことは口が裂けてもいえないし、
それ以外には、ほんとに、一緒に出かけたこともないんだよね・・・
そう思いながら答えると、

「ちゅーとかも?」
ときた。
ああ、なんだよ、『何にも』ってそのことか・・・。

「しないよぉ!そんなぁ」
「え?3年までの間にも?」
「しないしない」

「じゃあ、高校のときは?」
「高校は女子校だったからね。付き合っていないもん」
「じゃあ、大学は?」

・・・・・・あぶねぇ、あぶねぇ。
そうなのだ、中学生との会話で注意しなければいけないのは、
こういう「○○は?」「じゃあ、○○は?」「じゃあ・・・」と続く質問。
最初の質問が、なんてことなかったから、うっかり油断して答えると、
途中でのっぴきならないことになる。

「・・・大学なんて、今のあなたたちには想像もできない先のことだから、
それは答えません」
なんて、無理やり線を引いてみる。
だけど、思春期の好奇心は、ちょっとやそっとでおさまるわけはない。


「ねえ、先生、やったでしょ?一回くらいはやったよね」
少しの間をおいて、またこんな質問が・・・。
「それは答えないよ」と言っても、
「どうして?なんで?ねえ、やったんでしょ?」と食い下がる。
仕方がないので、ちゃんと教育しなきゃ・・・というわけで、
正面から向き直って、じっと目を見てこう言った。

「あのね、それは、とっても大事なプライバシーなのよ。
だからね、あなたにこんなふうに乱暴に聞かれて
答えるようなことではないの


すると、この隈取り娘、はっと真顔になって私をじっと見返し、
そして大真面目に、こういったのだ。

「したんですか?」

・・・ことば遣いを丁寧にしてどーなる!?
お腹を抱えて大笑いしてしまった。
そういう意味じゃないから・・・まったく、もう、オマエ面白すぎ!!
[PR]
by noraneko_89 | 2005-12-02 23:05 | これが思春期だ!

私は何でも知っている(笑)

地区の部会で会った、隣の中学校の養教から入手した情報。
彼女の学校の女生徒と、うちの3年の坊主がつきあうことになりそうだとか。

彼女によるとその女子生徒は
「見た目も『どちらのお店ですか?』っていう感じで、
彼氏は家に泊り込ませて帰さないし、
とにかくすごいんですよ」
・・・という感じらしい。

うちの坊主は、お勉強はとっくに投げて、学校にも気ままに顔を見せる感じ。
ただ性格だけは『いいヤツなんだよねぇ』というタイプ。

以前から、その中学の生徒とは交流がある中、
彼女に対して「その気になったらいつでもいいから」という
キャンセル待ち登録のようなことをしていたらしい。

で、めでたく(?)このたび、高校生の彼氏と別れた彼女が
「次はあいつだ」とうちの坊主に白羽の矢を立てた・・・と。


私は坊主の顔を思い浮かべながらため息をついた。
『おいしそうなエサに釣られて毒にはまりよって、
あのスケベ男のアホたれが・・・』


「どうしましょうね」「どうなるんでしょうね」と
してもせんない心配を交わしたあとで、

「ま、今からなら最悪の場合でも、お腹が目立つ前に卒業だし」
「そうですよね。私たちにどうしようもないですものね」

ってなところに落ち着いた。
・・・それもどうよ・・・って感じはするけれど、
長年現場にいると、こんな発想になってしまうのも現実だ。


さーて、あとはこの情報でどうやって遊ぶか・・・だな。
やっぱりいちばんは、ふらりと現れた職員室前で
「・・・で?○○さんとはどうなったの?」
と、坊主に耳打ちしてみることかな。

「なんで知ってるのぉ!?」
という顔をさせるのが楽しみだわ。
せんせーはね、何でも知っているんだよ~ん(^o^)
[PR]
by noraneko_89 | 2005-10-28 23:16 | これが思春期だ!

今あえて「女子教育」?

あまりおおっぴらには言えないことなのだが、
うちの学校は、女子の質が低い。
ここ数年、毎年毎年下降するばかりである。
ひとことで言うと「品がない」。

差別的な見方だと誤解されたくないのだけれど、
性体験の低年齢化の鍵は、やはり、女子が握っていると思う。
男子の意識って、それこそ、私が中学生のころと比べても、
大差ないように感じるのだ。
女子のガードが高いか低いかで、決まる。


心身ともに早熟な女の子が、「女」の考えで性に近づくのは
まだ落ち着いてみていられるのだけれど、
最近の品のなさ、落ち着かなさ、問題の連発は、
自尊感情も低く、幼く、人間関係も作れず・・・といった感じの子が、
「メス」のエネルギーだけで周囲の気を引こうとしている感じで、
本当に、見ていて忍びない。


この現状を何とかしなきゃね・・・ということを、昨日、今日と、関係職員と話した。
これ以上「汚染」が続かないうちに・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-10-06 20:50 | これが思春期だ!

エロ本

「先生、初エッチ何歳のとき??」

・・・今日は、何故だか3回くらい立て続けにこの質問をされた。
「昔過ぎて忘れました」くらいのことは言ってやりたいところだけれど、
「プライバシーだから、内緒よ♪」・・・でやめておく。大人の分別(笑)。


うちの保健室には、私が来る以前から
性教育系の図書がたくさん置いてある。
その中の「ムンメル」と「成長するっていいなあ」(だったかな?)が、
生徒の中では「エロ本」と呼ばれて、騒がれ、親しまれている。
理由はカンタン。
性器までしっかり写った、裸の写真があるから。

みんな、読んで欲しいテキストの部分なんか見向きもせずに、
その裸の写真のページだけが、「開きグセ」ばっちり。
私としては、もちろん歯がゆい思いでいっぱいだけれど、
なんだか「感じ方」「受け止め方」を無理強いするのもいやなので・・・。

「エロ本じゃん、これ。」
という子どもの声に
「違うよー」というささやかな抵抗をするだけで
あとは自由にさせている・・・結局。

いい対応のしかた、ご存知の方、いませんか・・・?
[PR]
by noraneko_89 | 2005-04-26 00:01 | これが思春期だ!