カテゴリ:日々の暮らし( 63 )

離任式

本日、体調不良&けが、0(ゼロ)。うん、上々だ。
今日は離任式&学活で生徒は下校だから、当然といえそうなものだけれど、
そのあと部活もやっていたわけだから・・・。

それにね、結構こんな日でさえ、
「体調不良の生徒とともに離任式を途中退出」になること、あるんです。
離任される先生の挨拶は、なるべく私も聴きたいので、助かりました。

離任式って、普段、参謀・サポート・世話役に徹するばかりの教員にとっては
唯一の「自分が主役」になれるときなのよね。
ここでどんな挨拶をするかには、みんな結構エネルギーを注いでいる。
・・・でも、私は、新採用から10年勤めた学校を初めて異動するときに
なんと体育館の改修工事にあたってしまって、
「放送離任式」という、味気ないあっけないもので終わっちゃったんだけど・・・。

それにしても、昔に比べると離任式もずいぶん冷たくなったかも。
厳しい「授業時数確保」の関係で、日程に全然ゆとりがないから、
みんな、去り行く先生との別れを惜しむことより、このあとの時程に追われている。
お別れの挨拶も「長いよ~」とイライラしながら聴く感じ。
花道つくってのお見送りもなくなっちゃったし。
こういう、大事なものを見失ってまで、1時間2時間の授業時間を確保しなきゃならないの?
[PR]
by noraneko_89 | 2005-04-06 22:52 | 日々の暮らし

明日は始業式&入学式

静かで平和な学校も今日まで(笑)。明日からまた戦争が始まる。
とりあえず、初日に配布してもらわなければならないものは、ぜんぶ準備完了。
保健調査とか、いろんな健診の問診票とか、1年生なんて7種類くらいあるので気が抜けない。
配ったと思ったら、今度は回収作業だしね・・・。
みなさん(というのは、主に各担任)しっかり、よろしくね。

私は、この時期の配布&回収物に関しては、
「配布日・回収日・提出日」という三段階で日付を決めている。
配布&回収だけでは、埒が明かないんだモノ・・・。
1.「担任が生徒に用紙を配る」のが配布日
2.「担任がいっせいに生徒から集める」のが回収日
そして、
3.「担任が養教に耳を揃えて提出する」のが提出日
2から3の間が重要なのよ、「忘れました」「じゃあ明日持って来い」を何度も繰り返す・・・。
まあ、教師って忍耐の仕事だよね。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-04-04 23:06 | 日々の暮らし

今日から新年度

新年度が明けました。
4月がやってきた・・・というのは、養護教諭にとっては恐怖なんだけど
それでも、新鮮な気分にはなりますね。
新鮮な気分を盛り上げるいちばんの材料である
「新しく着任された職員の方々」は、知っている人ばかりで
いまいち新鮮ではないんだけど・・・。

今日は会議の一日。4月1日はいつもそう。
分掌・教科・学年・全体・学年・・・と会議が続く。
私は、分掌と全体にしかかかわっていないんだけど。
それにしても、職員会議での話題は、
今後へのやる気をそぐことが多くて参ります。
「給与改定」(というか、減給)、「勤務時間の変更」(ほとんど無茶な延長)、
校地内全面禁煙(ごめんね、私はスモーカー)・・・etc.
さーて、どこにやる気のよりどころを見出して
今年度を乗り切っていこうかねぇ・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-04-01 23:50 | 日々の暮らし