カテゴリ:いい加減にしろ!( 8 )

あー、はいはい。

地方公務員の勤務時間が8時間切ってるぞ!とんでもねー、税金泥棒だ!公務員はクズばっかり!たたけ!つぶせ!排除せよ!!!

…ってことかな?
公務員いじめにも、もう慣れたけどね。

ちなみに、一地方公務員であるワタクシの
現在の勤務時間(定時)は8:30~17:15、45分の休憩時間
を除いてちょうど8時間。
えーと、休憩っていうのは、隣の席の人と私語を交わしたら
休憩なのかな?
トイレに行っている時間も休憩かな?
食事を口に入れて噛んでいる時間は休憩。
…なら、全部足せば、20分くらいはあるかな?
それでも、年間毎月残業何百時間という民間の方も
いられることを思えば、
労働時間は確かに少ないかもね。
だけど、残業手当はないよ。
どれだけ残業しても、最大、月に、2000円くらい?

あ、基本給が高すぎますか??

そーだねー、きっと公務員は、働いていないのに
不当に高額の給料をもらっているんだよね。
税金を「どろぼー」しているんだよね。

うちの職場の先生たちが、
平均して毎日10時間は職場にいるのも、
日銭何百円で、休日出勤して部活しているのも、
旅費自腹で(全額ではないけど)全国大会に行っているのも、
仕事用に使うパソコン(職場に置きっぱなし、当然ネット接続なんてなし)を
自腹で買うのがあたりまえになっているのも、
夜の夜中に、担任の生徒の親からの電話相談に
応じているのも
(しかも、夫婦生活の愚痴までぶちまけられながら…)、
水道止められちゃった家庭に、食料の差し入れ(当然自腹)
しているのも、
払ってもらえなかった給食費、みんなで穴埋めしたことも、
時間外の呼び出しに、文句もなく駆けつけていることも、
…ぜーんぶ含めても、私たちの働きは
みなさんから見ると、不満なのよね。
いじめがあるのも、自殺する子がいるのも、
全部私たちのせいなんだよね。

もうわかったから。

あと何をどの位すれば許してもらえるのか、
教えてよ。


・・・と叫びたくなるくらいに、
ストレスたまっているのがわかった、自分で。


愚痴でごめんなさい。
でも、「学校は!」「教師は!」「公務員は!!」
って、責められるの、
ほんとに…、もう、いい…。
[PR]
by noraneko_89 | 2007-01-08 00:01 | いい加減にしろ!

私は親ではありません!

朝、出勤する私を待ち構えている女生徒一人。

「昨日、早退して、今朝も微熱があったんだけど、
お母さんに
『仕事で面倒見られないから、薬が効くまで保健室で休んでなさい』
って言われて、流れで登校してきた」

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!?
朝っぱらから、これ以上疲れることはない・・・っていう気分ですわ。

「学校は託児所じゃないのよ、ふざけるな!」
ってのは、生徒本人に言ったって仕方のないことだし、
逆に言えば、目の前にいるのは、
そんなふうに朝から、母親に放棄された、かわいそうな娘。

とりあえず、1時間目は寝かせたさ。
だけど、熱もないし顔色も悪くないし、授業も「やってやれないことはない」
感じの子を、そう何時間もあずかるわけにも行かない。
他の子の手前だってあるし・・・。

だけど、教室に行くことを彼女は渋る。



これがもし、「大丈夫?学校休む?」って声をかけられながら
「ううん、頑張る」って言って出てきたなら、
一日何とかやれる程度の体調ではあるわけなのよ。
何の苦もなく暮らせるほどに元気ではないけど、
ちょっと「我慢」「努力」すればできるくらいなの。
中学生の「不調」って、こんな程度がいちばん多い。

だけどね、朝から「面倒見られないから、登校しろ」
なーんて言われちゃったあとに、頑張れるわけないじゃん。

ほんとにねぇ・・・。
親にも事情があるのはわかるよ。
出産後24時間×365日×20年間、
「立派な親の顔」をし通せ、とは、言わないよ。


だけどさあ、
臆面もなく「面倒見られない」って言い放つくらいなら、
産むんじゃないよ・・・と、言いたい・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2006-10-20 12:27 | いい加減にしろ!

犯人はいるのか?

朝から「いじめ報道」を見ると、出勤意欲がすっかりそがれてしまう中、
自分の尻を叩きつつ、働く今日この頃です。

学校のほうも、報道のあおりを受けて、
日ごろは話題にも上らなかったような小さな子ども同士のトラブルまでを
やたら大きく取り上げる親御さんが急増中。
今日も、管理職は一日中、保護者面談している感じでした。
・・・まあ、親が子どもの言うことに、感心を寄せてくれるようになったのは
いいことなのかもしれませんが・・・。


それにしても、報道を見ていると、
せつない気持ちになることばかりだったりします。
この期に及んで、「学校にばかり責任を押し付けるな」とか
そんなことを、わざわざ言いたいとは思ってもいませんが・・・。

この、「犯人捜し」にばかり終始する体質。
誰か(もしくはどこか)に「絶対的な非」を求めて、
総出でそれを責めたてることで安心しようとするような空気、
それこそが、いじめ構造そのもののように見えたりもするのですが・・・。
国中で、こんな「いじめの現場」を朝から晩まで見せ付けているのだもの、
子どもの世界から「いじめ」がなくならないのも、当然じゃない?
・・・そんな気持ちになったりもします。

現に、コレを書いている今現在の私さえ、
この記事の、ことばの端っこをとらえて
「私はそんなコト言っているんじゃないよぉ」といいたいような形で
誰かに責められたら、どないしよ・・・とおびえている始末です。


繰り返し言いますけれど
「学校が悪いわけじゃない」といいたいのでもなければ
「学校ばかりを責めるなよ」といいたいわけでもなく、
ただ、
責め合いばかりじゃない方向へ行くことは出来ないの?
もっとあたたかいやり方で、みんなで手を取り合って
同じ悲劇を繰り返さない方法を探していくことは出来ないの?・・・って、
そう思っているだけです。


誰か一人が極悪人だっただけで、
取り返しのつかない悲劇なんて起きないと思う。
みんながみんな、少しずつ、悪いほうが、
ずっと大きなパワーだもの。
同じように、何かをいい方向に持って行きたかったら、
みんなが少しずつ「いいもの」を出し合うことのほうが
大事なんじゃないの?って思うのは
おかしいのかなぁ・・・??


ああ、なんだか、ことばが追いつかないな・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2006-10-18 23:39 | いい加減にしろ!

うちの娘だったら・・・

進学先も決まってしまい、
勉強する気なんて毛頭ないし、
学校にだって来たくないのだけれども、
「親がうるさいから」「他に居場所がないから」「退屈だから」・・・
というような理由で学校に来ている3年生が、
こう言っちゃいけないのだろうけれど、
本当に邪魔。

授業だってもう午前中しかないのに、
2時間目が始まったころに、遅刻してきて、
その上授業にも行かずに保健室に居座ったりして・・・。

濃い化粧と短いスカートを大目に見たとしても、
歩いた後に「匂いの道」が出来るほどに浴びたコロンは
本当に許せない。
逃げられないし、こっちにも移るし、いなくなったあとも残るし・・・
気分の悪い子には、たまらないと思うよ。
アレルギー症状が出ちゃう子だっているかもしれないよ。


そんな3年女子と、指導に来た学年主任とのやり取りの中、
「なんでいけないの?」「いいじゃん」
「イヤなんだもん」「つまんないんだもん」
「やりたいからやったの」
「授業は行かない、行きたくないもん」
「帰らない、帰りたくないから」
・・・そんな発言ばかりを「うぜぇんだよ」「うるせーなぁ」を
散りばめながら吼えまくる。

話し合いには、ならない。
理屈も筋も、説得もない。
どんなに勝手だろうが、迷惑だろうが、わがままだろうが、
それを押し通した者の勝ち、になってしまう。

「明日から化粧も落としてくるんだから」とか、
なんだかわからないけど威張って言っている。
何を勘違いしているんだ、この娘は・・・。


体罰には反対だ。
だけど、正直、「私の娘ならひっぱたいてやる」と思った。
そして、そのときの気持ちは、攻撃ではなかった。

TVで同じようなわけのわからない女の子を見ても
「なんなの?コイツ」と呆れた気持ちになるだけで、
こんなふうに腹立たしい思いになったりしないもの。
コンビニの前で逢った子にこういう態度をとられたら、
かかわりあわずにさっさと立ち去りたいと思うもの。

体罰も虐待もいけない。
でも、こんなときにわいてくる
「いい加減にしなさい!自分がどれだけ恥ずかしいことをしているかわからないの!?」
という気持ちは、・・・多分、「親心」だと思う。
人として恥ずかしい振る舞いを続ける娘を、これ以上人前にさらしておくわけには行かない、
そんな気持ち。
そんな、「このままにはしておけない」「放っておくわけにはいかない」
という思いは、身内だと感じる気持ちがあるから、沸いてくるのだと思う。

この娘は・・・
[PR]
by noraneko_89 | 2006-02-14 22:03 | いい加減にしろ!

穏やかな解決を誰よりも我が望む

「自分がイライラしているからってあたっている」
・・・といわれた。ええ、生徒に。


実際のところ、まったくイライラなんてしていなかったし、
怒ってもいなかった。
「怒る」って、「熱くなる」って、愛情なんだよ。
正直、そこまでの愛情を今は持っていないんだ、キミタチに・・・。
そのことを責められたなら、謝るけれど・・・。

そう、怒っていない。
怒った振りをしただけ。
もっと正確に言うと、
ただ、大きな声を出しただけ。

なぜなら、大きな声でイヤな言い方をされない限り、
キミタチは私の言うことに耳を貸してくれないからだ。


今は授業中だから教室に戻ろうということも、
今は、具合が悪くて寝ている人がいるから静かにして欲しいということも、
私は穏やかな声で口調で、何度も何度もキミタチに呼びかけたよね。
だけど最初から最後まで「無視」といってもいいような態度で、
キミタチはただ、キミタチのしたい放題にし続けていた。
30分でも、1時間でも、
おしゃべりは止まない、嬌声も止まない、走る、飛び出す、
乱暴にドアを閉める、開ける・・・・・・。

どうやったら、キミタチが、せめて今の瞬間
ベッドで休んでいる子の迷惑にならない態度を取れるのか、
さんざん考えた挙句、
もう私には、大声でたしなめることしか思いつかなかったんだよ。


キミタチが怒鳴られたくないように、
私だって怒鳴りたくはない。
だけど、怒鳴られない限り、キミタチは態度を改めない。


ねえ、私はどうしたらいいんだい・・・???
[PR]
by noraneko_89 | 2006-02-07 23:05 | いい加減にしろ!

まさに、タイトルを叫ぶ

中学生だからねぇ…。
そういうのが興味の中心だからねぇ・・・。
だけど、世間も人生もわかっていないからねぇ・・・。

・・・仕方がないとは思うんだけどさぁ。

「先生、何歳?」
「子どもいるの?」
「結婚してるの?」

あと、いつまで、聞かれ続ければいいんだろう・・・?

年齢を正直に答える、で、
「えっっっ、ウソ、うそ!若い!うちのお母さんとおんなじ!?」
・・・というのは、今じゃかなり嬉しい部類の反応だ。

年齢を聞いた後、
「え?子どもは?いないの?結婚は?してないの?ヤバくない??」



・・・絶対に結婚しなきゃ人生終わりなんて思っていないし、
今の生活だって、そこそこ楽しいことはある。
ひとりならではの楽しみもあるし、
「きみたちの人生観は狭すぎ」なのである。

だけど、

そんなコトバが、心にじかにグサグサ刺さって、
それだけで死にたくなっちゃう日だって、あるんだよ。

少なくとも、普通の会社づとめとかしていれば、
ここまで無遠慮なコトバに弄られることはなかったはずなのに・・・と、
心底わが身をうらみたくなる日だってあるんだよ。


頼むから、もう、ほっといてくれないかな?
どうせ子どものキミたちは、私の人生に何の援助もできないし、
そもそも何の責任もないわけでしょ?
黙っていて欲しいのよ。

「私だって人間なんだからねぇ!心だってあるんだからね!」 
[PR]
by noraneko_89 | 2005-10-24 23:04 | いい加減にしろ!

二度と来ないで

やってあげ甲斐のないない子っています。
とことん人間関係のできない子。
所詮、自分にとって都合よく動いてくれるときだけいい人で、
何か言われたらへそを曲げるだけという・・・。

「それができないなら、もうここへは来ないで」
「来ないよ」
「あーよかった」


そんな売りことばに買いことばが交わされた今日の保健室・・・。


徒労感、つのる・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-10-06 00:48 | いい加減にしろ!

心がいたい!

今日も、1時間目が始まる前から「腹痛」が・・・。
「家をでるときから痛かったけど、このくらいなら大丈夫と思って来た。
でも朝練のあとですごく痛くなった」とのこと。
3年生にしちゃ、ちょっと考え甘いんだけど、
それでも全然考えなかったわけじゃないので、大目に見て休ませる。
そこにさらに、3年女子の腹痛。

・・・ま、それはいいんだけどね。

続いて、お嬢様登場
2年のS子ちゃんは、今や、誰の手にも負えない存在なんだな。
目の周り真っ黒な顔で、一日中ニコニコしている・・・といえば聞こえがいいけど、
要は、上っ調子なハイテンションで、誰のことも寄せ付けないだけ。
授業中も学校の中を徘徊してまわり、そこここで奇声を上げる。
こちらが真剣に注意をすると、
「いやぁ~ん、先生、怒ってるぅ~~~♪もしかして、短気??」
って感じ。
もちろんそのあとには、完全に大人をバカにした高笑い。

・・・1時間目からS子かよぉ・・・。
と思いつつも、まあ、今日は金曜日だし、今日一日頑張れば週末だし、
と思って、辛抱して彼女の話し相手をつとめること30分。
彼女がふと思いついたようにこう言った。

保健の先生って、ラクじゃなぁぁい?ここに一日すわってればいいんでしょ?
それで、けがした人が来たら、ちょっとバンソコ貼って・・・」

・・・・・・出たよぉ(-"-)(-"-)(-"-)(-"-)(-"-)!!!
9時台から、撃ち殺されちゃったもんね。
もうこのまま年休とって帰ろうかしら・・・。

同業者の方は、このひとことが養教を殺す威力を持っていること、
よくよくご存知ですよね。
ほんと、これでたまたま職員との間に何かあって悩んでいるときだったりしたら、
マジで自殺するかもしれないよ・・・。


生徒の人権は、最近ますます擁護されていて、
それはもちろん、いけないことではないけど、
それに比べて教師の人権って、あまりにもかえりみられていないよね。
何をされても、何をいわれても、じっとじっと我慢だもの。

子どもの言うことだったら、大人は傷つかないと思ったら大間違いだ。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-06-24 20:57 | いい加減にしろ!