それでも、今年も・・・

・・・何とか無事に「1学期の終業式」を迎えました。
数年前までは、今日が一年でもっとも機嫌がいい日で、
朝から足元が50センチくらい床から上がっていたのですけれどねぇ・・・(--メ)。

それでも、無事にこの日を迎えられたことは嬉しいです。
本日付で発行した職員用保健だよりにも、
ともかくこの4ヶ月の感謝と皆さまへの愛あふれる思いだけを綴って
配ってまいりました。

本日の午後、もうホントに仕事なんてする気のない私は、
やっと机を片付ける余裕が出来た同期のKちゃんと
ひたすらお喋りをしていました。
今年度も近くの席になるように企んだにもかかわらず、
会話も出来ない毎日が続いておりましたから・・・(T_T)。

明日からは、とりあえず、縛られつつも
「仕事に追われる」っていう感じからは多少解放された日々を送れることでしょう。

その間に、いろんな人と語り合って、
気持ちのケアをしていきたいなぁ・・・と、本気で考えた今日の私でした・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2006-07-21 00:15 | 日々の暮らし


<< お勉強会 壁に耳あり障子に・・・ >>