やっぱり、コレが最高だ

今日は「お嬢様方」ダレダレの日でもありました。
目の回り真っ黒に縁取って、頭痛のしそうな香りをプンプンさせた少女たちが、
「頭痛い」「気持ち悪い」「だるい」・・・と集合・・・・・・。
精神的に、結構きつい仕事です。

その中で、何度も「お腹痛い」と授業を途中で抜け出しては
勝手なことを喋って何とか教室に戻っていた「お嬢様」が、
何度目かに保健室を出るときこう言った。

「また、お腹痛くなったら来るから。先生と話していると、お腹痛いの治る」


・・・ああ・・・、そうだったね、そういうのも、私の仕事だったよね。
なんだか最近、追い立てられる気持ちばかりで余裕をなくしていて
忘れていたことを思い出させてもらった気がした。

「そんなに具合悪いんなら、帰んなさい!
ここは病院じゃないんだからね」

そんなふうにキレるしかなくなっていた自分を、ほんの少し反省したな。
うーーー、あんな「メバリ娘」に学ぶとは、
ヤキがまわったもんだ・・・(笑)。

だけど、
ほんとのこと言うと、すごく嬉しいひとことだった。
それだけで、明日を待てる気分になるよ。
「明日も頑張らなくっちゃ」じゃなくって、
「明日もあの子に会いたいな」って、
それを楽しみに思えるようになる・・・。

ありがと、ね。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-04-26 00:09 | そして、ありがとう


<< 合理性を求む・・・ エロ本 >>