マズい気配

お正月に覚悟したとおり、
3学期の始まりと同時に、インフルエンザとの闘いが始まりました。
今シーズンは、ホントに早いです。
まあ、去年みたいに遅くて、「健診シーズンにかかっちゃうよ・・・」と
心配するよりはいいのですが・・・。

冬休み中にスタートされちゃったので、
部活つながりで感染が広がり、
結果、「各クラスに感染者が散らばった」状態での戦闘開始。

そして、まったく覚悟していなかったのですが、
すでに、2年生のあるクラスがブレイク寸前です。
・・・まずいよぉ・・・、うちの地区、まだ学級閉鎖出ていないんだよぉ。

関係者の方はご存知の通り、ひとつの保健福祉事務所の管轄地区内で
最初の学級閉鎖を出すと、保健所の人は来ちゃうし、
生徒から検体はとらなきゃならないしの大騒ぎ。
みんな、「最初の一校にはなりたくない」と怖れているのです。
私は中学校だし、めったにトップになることなどないと思っていたのですが、
明日の朝のようす次第ではかなり危険。
すでに、担任もインフルエンザで倒れているし・・・。


ああ、神様!
あとはもう、祈るだけです。
[PR]
by noraneko_89 | 2006-01-16 21:59 | ウイルス嫌い!!


<< 認められたい・・・ 出足・・・まあまあ、なのかな。 >>