情報交換?

本日より出勤。
・・・といっても、職員室でお隣の、仲良しKちゃんが日直だったので、
ほとんど事務室に入り浸って、お喋りばっかりしていました。

だけど、こういうのが大事なのよね。
普段の日は、みんながみんな忙しすぎて、
用件を伝え合う以外の「お喋り」なんて、ほとんどできないから。
でも、本当は、一緒に働いている人が
どういう人で、どういうことを考えているのか、を、
少しでも解り合っていたほうが、絶対働きやすいもの。

そんなわけで、子どものこととか、職員のこととか、
それから、今度の異動はどうなるんだろう・・・とか、
いろんな話をしました。


Kちゃんは、比較的若い親に育てられた割に、
古い、厳しいしつけを受けてきたところが私と似ていて気が合う。

今日盛り上がった話題は、
大人同士の不満や批判は、大人同士の話し合いで解決すべきもので、
子どもに見せてはいけないのだ・・・ということ。

教員は、何が合っても生徒の前で他の教員を批判すべきではないし、
親は子どもの前で教師の悪口を言ってはいけない・・・と思う。
もちろん、困った教員もいるし、「いかがなものか」と思える
対応をする大人もいる。
保護者は、教員に不満があったら、校長にでも教育委員会にでも
どんどん文句を言ってきてくれてかまわないと思う。
だけど、子どもの前でそれを言うのだけは避けて欲しい。

それが、子どもと大人の間の線引きだと思う。
子どもを、大人の問題に引き込んではいけないし、
思い上がらせてしまうのもいけない。
それは、子ども自身にとっても、しあわせなことではないし、
大人としては、結局、自分の首を絞めることになるのだと思う。


そんな話で、ひとしきり喋ってすっきりしたあと、
少し早めに職場を退けて来た。
「やっぱり明日は休みを取ろう」と動静表も書き換えて・・・。


帰宅したら、日直のKちゃんから電話が入った。
途中、携帯にも着信していたのに気づいたのだが、
もう遅い時間だったので、彼女も帰っただろうと思って
電話はしないでいたのだ。

「あのね、あのあと、牛乳屋さんから電話が入って、
明日の午前中までに1月の発注を出して欲しいって・・・」

やば・・・すっかり忘れていた。
明日、出勤しなきゃ、じゃん(--メ)。
[PR]
by noraneko_89 | 2006-01-05 22:24 | 日々の暮らし


<< 出足・・・まあまあ、なのかな。 新年始動 >>