乱暴に訊く

3年の隈取り娘K子。

「先生、初めて(男の子と)付き合ったのって、いつ?」
「中1だよ」
「そっかー、やっぱりみんなそのくらいだよねー。
ねえ、どういうつきあいだったの??」

どういう・・・っていっても、あのころって別に、
一緒に帰ったりさえもしなかったのが現実だからなぁ・・・。

「えー?私たちのころは毎日休みなく部活だったし、
付き合っていたって言っても、何が付き合っていたんだか・・・」
「え?なんにもしないの?」
「うん、別に・・・」

実は、『交換日記』(笑)とかいうのが流行っていたりして、
毎日淡々とノートの交換とかしていたんだけど、
そんなことは口が裂けてもいえないし、
それ以外には、ほんとに、一緒に出かけたこともないんだよね・・・
そう思いながら答えると、

「ちゅーとかも?」
ときた。
ああ、なんだよ、『何にも』ってそのことか・・・。

「しないよぉ!そんなぁ」
「え?3年までの間にも?」
「しないしない」

「じゃあ、高校のときは?」
「高校は女子校だったからね。付き合っていないもん」
「じゃあ、大学は?」

・・・・・・あぶねぇ、あぶねぇ。
そうなのだ、中学生との会話で注意しなければいけないのは、
こういう「○○は?」「じゃあ、○○は?」「じゃあ・・・」と続く質問。
最初の質問が、なんてことなかったから、うっかり油断して答えると、
途中でのっぴきならないことになる。

「・・・大学なんて、今のあなたたちには想像もできない先のことだから、
それは答えません」
なんて、無理やり線を引いてみる。
だけど、思春期の好奇心は、ちょっとやそっとでおさまるわけはない。


「ねえ、先生、やったでしょ?一回くらいはやったよね」
少しの間をおいて、またこんな質問が・・・。
「それは答えないよ」と言っても、
「どうして?なんで?ねえ、やったんでしょ?」と食い下がる。
仕方がないので、ちゃんと教育しなきゃ・・・というわけで、
正面から向き直って、じっと目を見てこう言った。

「あのね、それは、とっても大事なプライバシーなのよ。
だからね、あなたにこんなふうに乱暴に聞かれて
答えるようなことではないの


すると、この隈取り娘、はっと真顔になって私をじっと見返し、
そして大真面目に、こういったのだ。

「したんですか?」

・・・ことば遣いを丁寧にしてどーなる!?
お腹を抱えて大笑いしてしまった。
そういう意味じゃないから・・・まったく、もう、オマエ面白すぎ!!
[PR]
by noraneko_89 | 2005-12-02 23:05 | これが思春期だ!


<< この仕事に、就いていられる・・... 養護教諭衣・考 >>