インフルエンザ予防接種

突然だけど、インフルエンザ予防接種って、
同業者の方々はやっぱり受けているのかな?
冷静に考えれば、常に最前線に勤務しているわけだし、
義務として無料で打って欲しいくらいだものね。

ちなみに私は、受けたことがありません。
毎年毎年、「受けた方がいいよなぁ」と思いつつ、逃しています。
今年こそは受けないとまずいんじゃないかと思っていますが、
なんだか受けそびれてしまいそうな予感も満々・・・。

そして、それでも今まで、インフルエンザに罹ったことはありません。
最近では、風邪もひかなくなりました。ここ数年ひいていません。


もちろん、それで油断をしてしまうのは
とてもとても危険だというのは、自覚しています。
だけど、結構私と同じような養教さんっているように思うのです。


気合で風邪を防げるとは、もちろん本気では思っていませんが、
「風邪・インフルエンザ」に対する「いやだよぉぉぉぉ!!」という思いが
他の人よりも格段に強い・・・というのは、
無関係じゃないような気がしています。
これからのシーズンの緊張ぶりといったら、
常軌を逸していますから(笑)。


「インフルエンザの注射受けなきゃ」
「今年は、こういうのが流行るらしいじゃん」
・・・そんなことを、いろいろ言っている割に
一般の人って(いちばん身近なのは、一般教員)、
風邪を嫌うエネルギーが弱い気がするのです。
私ほど「絶対に風邪ひきたくない!ウイルス、あっち行け!」 って、
思っていないような気がするの。
HIVより何千倍も風邪はコワイよね。


・・・って、そこまで思っているなら、予防接種を受けなさい・・・だよな。



私が今シーズンおめおめとインフルエンザに倒れたら、
どうか皆さま、笑ってやってください。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-11-26 23:18 | 日々の暮らし


<< 養護教諭衣・考 好調かもしれない >>