二度と来ないで

やってあげ甲斐のないない子っています。
とことん人間関係のできない子。
所詮、自分にとって都合よく動いてくれるときだけいい人で、
何か言われたらへそを曲げるだけという・・・。

「それができないなら、もうここへは来ないで」
「来ないよ」
「あーよかった」


そんな売りことばに買いことばが交わされた今日の保健室・・・。


徒労感、つのる・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-10-06 00:48 | いい加減にしろ!


<< 今あえて「女子教育」? 沈没 >>