ほんと、お疲れさまです

朝から私は、半分しか目覚めていないようなたるみっぷり。
でも、隣の席の、同期のKちゃんは大忙し。
今日は、教員の合唱祭担当の会議もあり、
校内研究の推進委員会議もあり、で、
Kちゃんはどっちも担当だし、それ以外に、レポート作成なんかもしていた。

午後からの、校内研究推進委員会は、
なにやら大荒れ模様。
今年は、地区の研究発表校にもあたっているし
この研究は、職員にすごい負担をかけているのだ。
テーマが評価だし・・・というのもあって、
研究授業はもちろん、レポート発表も、協議も、
ほとんど関わらずに済んでいる私としては本当に
申し訳ないような気分。

13時半に始まった会議は、15時半の休憩のときに
「やっと3分の1終わったかな」なんて言っていた。
エアコンもない小部屋で、難しい会議をしているのに、
とくに仕事のない人が職員室で涼しく過ごしているのが申し訳なく、
「ここ使いなよ。出て行けって言うなら別の部屋行くよ。
暑い中でイライラしながら会議しても進まないよ」
…と言ったのだけれど、
その後もずっと、その小部屋で会議を続けていた。


職員室内の「のんき組」(推進委員ではない職員たち)は、
ひとり、またひとりと減っていく中、
「ねえ、ねえ、これ、最後になったら、
あの部屋ノックして『これで誰もいなくなりますんで』って
言わなきゃいけないのかなぁ・・・・・・」
部屋の中の緊迫した空気を想像した私たちは、
「ひえ~・・・私やイヤ」「俺だってイヤだよ」と
生徒のようにおびえてみたりして・・・(笑)。


結局、最後に残った三人は、
一緒に帰り支度をして、
戸締り・電気・etc.・・・
「エアコン、つけっぱなしはまずいよね」
「でも、帰ってきたときに部屋がムッとしていたらきっとヤダよね」
「このPC作業中なんだけど、どうしよう」
・・・と、いちおう自分たちとしては最大限の気を遣ったつもりの後始末をしたあと、
抜き足差し足忍び足・・・って感じで、
学校を出てきたのでした。

会議、何時ごろまで続いたのかなぁ・・・・・・。
[PR]
by noraneko_89 | 2005-08-23 23:22 | 日々の暮らし


<< 一寸の虫にも・・・ 「○中研」全研究部会の日 >>